【奈良・野迫川村】山奥の秘境アドベンチャーランド

この記事は「のん」が作成しました

2020年9月の連休に奈良の野迫川村にあるアドベンチャーランドに行ってきました。当日は天気にも恵まれてキャンプ日和になりました。今回のキャンプの目的は11月の初・冬キャンプに備えて、自分たちでテントを立てて寝泊りをする事、火起こしをすることなんです。テントを購入してから家で練習したんですが本番が冬キャンなのは・・・怖くて(笑
なので本記事が初めてのキャンプです(怖

↓今回訪れたアドベンチャーランドの位置はこちら↓
かなりの山道の予感…

往路は和歌山県の橋本市を抜け西側から登るルートを選択しました

奈良・アドベンチャーランド

幹線道路を走ると・・・ふと目の前に踏切が現れました
この踏切りを渡ると細い山道がずーっと続きます

奈良・アドベンチャーランド

くねくねした山道をどんどん走ります
写真の道はまだ広いほうなんです(汗
対向車がくると譲り譲られの細い道をどんどん進んでいきます

例年9月は暑さが残るのですが、窓を開けるとエアコンがいらないくらい爽やかで涼しい風が流れて少し肌寒さも覚える道中、雲海が見えるポイントなんかもあり、どんな景色なのか朝方に訪れたくなりました。でもキャンプ場からそこそこ距離があるので今回は見送りしてキャンプ場を目指し、ひたすら山道を進み…

キャンプ場の名前が書かれた石と開けた広いキャンプ場が!!
もう目に入った瞬間【着いた!!!】の一言です

奈良・アドベンチャーランド

↑キャンプ場の奥には岩場があり、そこからキャンプ場が見下ろせます
写真に写っているサイトは手前がACサイトで奥がフリーサイトです

フリーサイトは受付で区画を割り振られているので落ち着いてテントを設置できるのが◎初心者キャンパーでも焦らず自分のペースでキャンプ場に来れますよね

奈良・アドベンチャーランド

受付はキャンプ場入り口にあります
受付は売店も兼ねていて品数は多くないですが珍しい鹿の角のキーホルダーなどのガチャガチャがあったりと子供が興味津々なモノが置いてありました

トイレは受付の後ろに簡易トイレがあります。
簡易トイレの方は男女別ではないので、男女別がいい方には奥に男女別のトイレが完備されてます。キレイに掃除されていて気持ちよく使用できました

奈良・アドベンチャーランド

今回の目標の一つであるテント設営ですが何か所か上手く設営が出来ていない点がありましたが、なんとか設営出来ました。自宅での練習が良かったんだと思います。初めてテントを建てる時は事前の練習か動画で建て方の予習が必須です。練習してなかったら・・・多分めっちゃ時間がかかってたと思います(写真は撤収時のテントです)

奈良・アドベンチャーランド

そして目標その②ファイヤースターターでの火おこし
何回か練習したものの当日は上手くつけることが出来ませんでした。次回のキャンプでは絶対火をつけたい!!

お風呂はアドベンチャーランドから車で5分ぐらいのところにある野迫川温泉ホテルのせ川で日帰り温泉に入ってきました。日帰りの方やホテルに泊まってる方も多かったです。温泉自体は広くはないですが清潔感はありました。
”アドベンチャーランド”にキャンプしてると受付の方に言うと割引してくれます

奈良・アドベンチャーランド

朝には山に霧がかかって、とっても幻想的で良かったです

奈良・野迫川村 アドベンチャーランド

キャンプ初心者のん☆の気づき

☆キャンプ場への道をあらかじめ予習しておく
(山道での車酔いなど対処が出来るので←個人的にかなり酔いました/汗)

☆キャンプ場で調達してもいいものは思い切って調達する
(かさばる薪など・・)

☆脱ぐのが簡単なスリッポンなどの靴を持ってきておく
(テント内と外の行き来が多くて靴を履くのが面倒だったので)

初心者キャンパーだから、こうすれば良かったなぁ~と思う点をあげてみました
今からキャンプを始める方の参考になれば嬉しいです

このブログを書いた後、すぐにワークマンにキャンプで使うスリッポンを買って使用感などをブログにUPしたので下の記事も読んでいただけたら嬉しいです