テントのリビングと寝室への行き来がコレで楽に!!ワークマン・防寒トレッドモック

9月に行った初キャンプで気づいた事のひとつ靴の脱いだり履いたり問題!!
地味にストレスだったので早速解決すべくワークマンへ
今回、夫と二人で履くスリッポンを二足購入しました

①ワークマン 防寒トレッドモック

ワークマン 防寒トレッドモック

この靴はめちゃめちゃ売れてるみたいでイエローはサイズ違いで何足か残ってたんですがネイビーはこの一足しかなくて…ちょうどサイズが合ったので購入しました。かかとを踏んでもいいタイプなので、すぐ脱いだりするときは踏んで履けます

ワークマン 防寒

かかとを踏んで履いてみました。
シューズサイズ(Mサイズ=24.5~25cm)
私の足のサイズは23cmなので少し大きめですが夫と兼用で履けるのと冬キャンで履くとき靴下を厚めのものを履くと思うので丁度いい大きさかなと思います

後ろを踏まずに履くと大きめなのでつま先の空間がかなりあります。
冬用のモコモコ靴下でも余裕で履けて◎

ワークマン 防寒トレッドモック

底のインソールが約1cmの厚みがあり写真でも分かるようにかなり厚みがあります。

ワークマン 防寒トレッドモック

撥水加工がされていますが防水加工ではないので、キャンプ前に一度、防水スプレーをしてもらういいと思います

②KINGSTON

ワークマン スリッポン

同じくワークマンで購入したスリッポン
こちらはSサイズを購入しました。モコモコとした素材が暖かいかな?と思い購入しましたが、こちらは撥水加工がされていません。キャンプ前に必ず防水加工のスプレー必須です。

ワークマン

Sサイズ・23cmの私が履くとピッタリです。
かかとの部分が段があるので23cm以上の方は注意を・・・

ピッタリサイズなので厚手の靴下を履くと、つま先部分がギューギューになるので1サイズUPした方がいいと思います

どちらのスリッポンも底が厚みがあってクッション性は◎
しかし、防寒トレッドモックの方が歩きやすくて履いてても疲れないので
キャンプ中ずっと履く方には防寒トレッドモックの方がおススメかなって思います

これからキャンプに行かれる方は着脱しやすい靴を持っていくことをおススメします

 

ブックマークする パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です